富士山へ

東京に到着。恐れていた渋滞もなくあっけなく着いた。
バスを降りて、荷物の詰め替えを。
友人にチェックを入れられながらバッグ一つに荷物をまとめる。
残りの荷物は新宿のコインロッカーへ。
新宿から富士山ツアーのバスが出発するのだ。

バスに乗り込むが、大きいバスの割に席は空いていて荷物を車内に持ち込めた。
添乗員のお姉さんがいろいろと説明をしていたが、また寝てしまった。
友人が全部聞いていてくれて助かった。

富士山へ

ようやく休みになったので富士山への旅の準備をした。
事前にいろいろとものを買い込んでいたのだけれど、いざ物を詰めるとなると入りきらない。
頭を悩ますけれど、とにかく眠い。仕方がないからもう一つバッグに物を詰め込む。
外は雨なので職場の人に駅まで送ってもらってぎりぎり夜行バスに乗り込む。
2時間後、友人がバスに乗って合流。
一路、東京へ。

24時間は戦えないけれど、20時間くらいなら

今日から盆休みなのだが、朝4時まで仕事をして終わらなかったので、7時から職場へ。
結局、夕方4時半まで仕事をして何とか仕事を片付けた。
今年の1月から関わっている仕事だけれど本当に本当に苦労させられる。

マックが直った

しばらくiBookが動かなくなっていた。電源を入れてもうんともすんとも言わなくなったのだ。
部屋に置いてあったG4のクイックシルバーを片付けようとしていた矢先だった。
クイックシルバーの呪いか?と疑っていたのだが、ついつい忙しさにかまけて放っておいた。
そんなこんなでこのブログも同じく放置状況だった。
iBookを買ってから一年の保証が切れそうなので慌ててMacに電話をかけてみた。
症状を聞いたサポートセンタの人から「バッテリとコネクタをはずして起動ボタンを長押ししてください」と言われたのでその通りやってみたら直ったのだ。さすがMacの人。

続・減量

心配してもらったことなので少しダイエットの解説を。
今まで一日三食を、昼、夕、夜中(仕事終わった零時過ぎにビールとつまみ)の三食を食べていた。
これを朝、昼、夕にして、夕食も軽めで野菜中心にする。
仕事が忙しくて二時三時に帰ってくると、睡眠不足なので昼休みには飯もそこそこで寝てしまう。
で、夜中は絶対に食べないようにする(飲み会は例外)。
それでも朝は絶対食べるようにする。
朝は食欲がないから食べる量も自然と減る。
そんなこんなで、勝手に食事量も減ることから減量。

月一運動日

職場の人間たちでたまには運動をということで、恒例のフットサルをした。
体が軽くなったからといって筋肉がついたわけでもないので、やっぱりすぐばてる。
二時間休みを入れながら体を動かすと、汗がものすごい量で流れていく。
izmitさんの話じゃないけれど2kgは落ちた。

ダイエットというものを男もしてみんとす

事の発端はゴールデンウィーク。久しぶりに会った家族に「太った」とさんざん言われ、風呂に行ったときに体重を量ったら標準体重を20kg超えていた。就職してからでも8kg増。二年前に運動して一度体重を落としたが見事にリバウンド。
どうして体重が増えるかというと、ストレスを発散するためにものを食べ、酒を飲むから。そしてもちろん運動不足。
運動は一度失敗しているからストレスをどうにかしたい。
飲み食いせずにストレスを解消する方法を考えようかとも思ったが、早々簡単にいくわけもないので別の方法を考えた。
逆転ホームラーン
ストレスで食うのではなく逆にストレスで食を細くしてみようかと考えた。
ついでに食生活の改善。肉より野菜を多くとることにした。

やってみた。

結果として今の時点で10kg減量。
げに恐るべしストレスの力。
とはいえ、まだ標準体重にはほど遠く、そろそろ筋トレと運動もしてみようかなぁと思う今日この頃。